ライフスタイル

人間の脳は、使わなかったり、同じことの繰り返しを行うことで衰えていきます。

以前は、『頭の回転を速くする6つの方法』で記憶力や思考力の向上をご紹介しました。
今回は、脳のアンチエイジングも兼ねて、脳を刺激して活性化 ...

ビジネス,ライフスタイル

あなたは、自分で配慮できる方だと思いますか?
してるつもりだけど、断言できないという人もいるかと思います。

では、あなたの周りには配慮ができる人はいますか?
特に仕事上では、配慮できる人がいるのといないのと ...

ライフスタイル,健康

あなたは1日にどれくらい座っていますか?
もちろんほとんどの人が何時間も座っていますよね。

健康のために日頃から運動を心がけていても、たった数時間座るだけでその効果は水の泡となるのです。

  ...

ビジネス,心理・性格

あなたは職場でよく働く人ですか?働かない人ですか?
働く方だと思ったあなた、なぜ同じ職場のアイツは仕事をしないんだと不思議に思っていませんか?

実は、これは生物が集団になったときに現れる「働きアリの法則」「リンゲル ...

健康

気分を和やかにし、コミュニケーションを円滑に進めるにも効果的な笑顔。
実は、笑顔はコミュニケーションだけではなく、自分の精神や体にもいいんです。
では、具体的にどんな効果があるのでしょうか。

就職・転職

多くの社会人は、ある程度勤続していると転職を考えたことがあるでしょう。
あなたはどんな方 法で転職先を探していますか?
実際に転職先を見つける方法がどれだけあるのかまとめてみました。

  ...

キャリア,ライフスタイル,心理・性格

以前、成功者の習慣として「早寝早起き」であるという記事を書きました。
しかし、前回の記事で「夜ふかし」の人もまた、収入が高い性向があるという調査報告があります。

これでは、誰もがお金持ちになってしまいますよね。

ライフスタイル,心理・性格

以前『夜型から朝型へ。早寝早起きのメリット』を掲載しました。

現代社会では朝型を中心に回っているので、早寝早起きのメリットについて書きましたが、今回は夜ふかしの人にもメリットがあることをお知らせします。

&nb ...

キャリア,心理・性格

前回『お金持ちはモラルもマナーも悪いという研究結果』という記事を記載しました。
世間では「お金持ち=社会的地位が高い」とも理解されていますね。

今回は、社会的地位が高い――経営者や役員の立場の人ほどサイコパスである ...

ライフスタイル,心理・性格

一般のイメージではお金持ちは、せかせか働かなくてもいいため、心に余裕があり、教育にお金をかけるのでマナーも良いのではないかと思われている節があります。

一方、「一般人を見下しているのか態度が大きくてマナーが悪い」と思われて ...