脳科学

学習障害(LD)の一つ、ディスレクシア(読字障害)とは

ディスレクシア(読字障害)とは、文字を正しく読むことが困難ですが、知能障害ではなく、文字の読み書きに限定した脳機能の発達に問題があるとされているため、発達障害の1種である学習障害(LD)をさら細分化したうちの1種です。

今 ...

レビュー

[レビュー]ホテルグランヴィア大阪 ロビーラウンジのアフタヌーンティーセットの感想

今回は、大阪梅田駅にある、ホテルグランヴィア大阪 ロビーラウンジのアフタヌーンティーセットをいただいてきたのでレビューします。

 

ロンネフェルト 紅茶 アイリッシュモルト【100g袋】

テクニック, 就職・転職

嫌なことがあっても気持ちを切り替える、気を逸らせる方法

前回は『嫌なことがあっても気持ちを切り替える、気を逸らせる方法 前編』で、実行することで気持ちを切り替える、気を逸らせる方法をご紹介しました。
今回は、考え方のクセを見直すことについても交えてお話しします。

&nb ...

テクニック, 心理・性格

嫌なことがあっても気持ちを切り替える、気を逸らせる方法

職場、通勤中、プライベートと、嫌なことはどんな場面でも突然起こったりします。
特に職場では嫌なことがあっても、感情を抑えなければなりません。
その上で自分の仕事に集中しなければなりませんが、集中できないこともあるのでは ...

キャリア, 心理・性格, 脳科学

ジェンダーとメカニズムと偏見

前回は『ジェンダーとメカニズムと偏見 前編』で『容姿の美しさと仕事の関係』と『女性の肌の露出について』お話しました。
今回は『女性の胸の大きさと男性』、『女性の涙と男性』についてお話します。

  ...

キャリア, 心理・性格, 脳科学

ジェンダーとメカニズムと偏見

男女平等とはいいながらも、性質上の性差というものは必ずあり、それをジェンダーという言葉で表します。

それが社会や男女間ではどのように作用しているのか調査結果をもとにご紹介します。
けっして、どちらかの性別を攻撃する ...

その他

七夕の夕食にぴったり☆涼し気な手まり寿司とそうめんレシピをご紹介!

もうすぐ七夕がやってきます。
神社などでは笹にかかった短冊を目にすることもありますが、日常に追われているとこのようなイベントごとには関わらない人も多いでしょう。

ですが、せっかくなのでもっと身近で七夕の雰囲気を感じ ...

病気, 脳科学

トゥレット症候群かも?!ひんぱんに咳払い、鼻鳴らしなどを繰り返してしまう人の可能性的要因とは

職場、電車、公園など他人同士が一定の時間、同じ空間で過ごす場面で数秒~1分に1回の頻度で咳払い、鼻鳴らしなどを繰り返す人が意外とよくいます。

そのときたまたま風邪を引いていたり、のどに引っかかったりした人の場合は、ハンカチ ...

病気, 脳科学

他人が出す咀嚼音、咳払い、鼻鳴らしなどの特定の音にイライラ!ミソフォニア(音嫌悪症)とは?

通常では気にならないであろう他人の咀嚼音、咳払い、鼻鳴らしなどの日常にありふれるの特定の音を聴くことで、強い怒りや嫌悪を感じ、心拍数が上がるという症状が出る人がいます。

そういった症状をミソフォニア(音嫌悪症または音恐怖症 ...

心理・性格, 脳科学

狡猾、ずるい人の特徴とは?

一般的な人は自分が得をしたいと思っていても、他人に迷惑をかけることを考えて自重してしまうものですが、ずるい人は他人の迷惑など全く意に介しません。
そのため他人をふみ台にしてでも、欲望のまま追求します。

世の中が生き ...