心理・性格, 病気, 脳科学

人間関係が上手くいかないのは、認知機能が低いからかもしれない

認知症は特にお年寄りが加齢によって認知機能が衰えることにより、日常生活や社会生活に支障をきたすことをいい、広く知られています。
では、認知症でない人はみんな正常な認知機能をしているということでしょうか。

答えは違い ...

ライフスタイル, 心理・性格

LGBTを認められない?同性愛者に偏見を持つ異性愛者は性差別意識などが強い傾向にあるという研究結果

LGBTとは、レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシャル(両性愛者)、トランスジェンダー(性別越境者)など性的少数者のことをいい、メディアでもたびたび取り上げられています。

日本でも同性愛はライフスタ ...

就職・転職, 心理・性格, 病気

クリエイティブに関する様々なこと

世の中に新しいものを創り出すクリエイティブな人ってかっこいいイメージですよね。
事務的な仕事よりも、その人でなければできない仕事というような気がします。

そんな普通の職業についている人間からすればキラキラな世界に身 ...

ライフスタイル, 健康, 心理・性格, 脳科学

音楽がもたらす効能とは

スーパー、ヘアサロン、カフェ、病院などのわたしたちの生活範囲で音楽は必ず耳にするものです。
音楽はただ退屈しのぎだけではないということは、分かるでしょうが具体的にどのような効能があるのでしょうか。

今回は音楽がもた ...

心理・性格, 病気

すぐに仕返しをする、自分ばかり損をしていると思っている、責任転嫁をする人は被害者意識が強い人である可能性大

前回は『すぐに仕返しをする、自分ばかり損をしていると思っている、責任転嫁をする人は被害者意識が強い人である可能性大 前編』で被害者意識が強い人の特徴をいくつかご紹介しました。

今回はその続きを送りします。

&n ...

心理・性格, 病気

すぐに仕返しをする、自分ばかり損をしていると思っている、責任転嫁をする人は被害者意識が強い人である可能性大

近年問題になっているあおり運転の原因は、クラクションを鳴らされたり、自分の車両の前に割り込まれたり、追い抜かれたりした仕返しであることがあります。

その他にも、自分ばかり面倒事を押し付けられる。だからたまには自分も面倒事を ...

テクニック, 心理・性格

嫌なことがあっても気持ちを切り替える、気を逸らせる方法

職場、通勤中、プライベートと、嫌なことはどんな場面でも突然起こったりします。
特に職場では嫌なことがあっても、感情を抑えなければなりません。
その上で自分の仕事に集中しなければなりませんが、集中できないこともあるのでは ...

キャリア, 心理・性格, 脳科学

ジェンダーとメカニズムと偏見

前回は『ジェンダーとメカニズムと偏見 前編』で『容姿の美しさと仕事の関係』と『女性の肌の露出について』お話しました。
今回は『女性の胸の大きさと男性』、『女性の涙と男性』についてお話します。

  ...

キャリア, 心理・性格, 脳科学

ジェンダーとメカニズムと偏見

男女平等とはいいながらも、性質上の性差というものは必ずあり、それをジェンダーという言葉で表します。

それが社会や男女間ではどのように作用しているのか調査結果をもとにご紹介します。
けっして、どちらかの性別を攻撃する ...

心理・性格, 脳科学

狡猾、ずるい人の特徴とは?

一般的な人は自分が得をしたいと思っていても、他人に迷惑をかけることを考えて自重してしまうものですが、ずるい人は他人の迷惑など全く意に介しません。
そのため他人をふみ台にしてでも、欲望のまま追求します。

世の中が生き ...