心理・性格

相手への猜疑心をわざわざ口に出す人から読み取れる特有の気質
前回の相手への猜疑心をわざわざ口に出す人の心理のうち、特に『どうでもいいことでもリアクションから相手の真意を読もうとしている』、『相手の位置をさげようとしている可能性』、『自分を守っている可能性』の3つの言動から読み取れる気質について今回は ...

心理・性格

相手への猜疑心をわざわざ口に出す人の心理
嘘ー!本当にー?とよく口にする人、たまにいますよね。仕事でのミスの所在やパートナーの浮気など、本当に嘘をつかれると困る場面では、相手への猜疑心を口にすることは確実に必要ですが、今回はそういったものではなく、必要ではないのに疑っていることを相 ...

キャリア, 就職・転職, 心理・性格

予想力、想像力がない人に見られがちな特徴 前編では、性格的な要素、中編では能力的な要素をご紹介してきました。後編である今回は、能力的要素の続きをお届けします。

ライフスタイル, 心理・性格

前回は予想力、想像力がない人に多いとみられる性格と付随する性質を主にご紹介しました。今回と次回は能力と付随する性質をクローズアップしてご紹介していきます。

ライフスタイル, 心理・性格

自分がこう言ったら相手はこう返してくるだろう、こう思うだろう。自分がこう行動したら、相手はこう行動するだろう、こう思うだろう。このような想像を繰り返してわたしたちは社会生活を送っています。想像力がない人は本人的にはしてつもりなので、”ない” ...

心理・性格, 病気, 脳科学

妄想!ワーキングメモリが苦手!自分をくすぐってもくすぐったいのは統合失調症の可能性

精神疾患を語る上で、代表的な例で挙げられることが多い統合失調症ですが、注意力や集中力の低下、意欲や感情が乏しくなるなどは、他の精神疾患でも見られる症状です。しかし、妄想・幻覚や自分をくすぐってもくすぐったいなどといった症状がある場合、統合失 ...

心理・性格, 病気, 脳科学

人間関係が上手くいかないのは、認知機能が低いからかもしれない

バイアスは認知機能に歪みが生じている現象精神疾患ほどではなくても人間、何らかの認知に問題があるもので、それをバイアスと言います。バイアスは、”考え方や意見に偏り”が生じる現象のことです。

心理・性格, 病気, 脳科学

人間関係が上手くいかないのは、認知機能が低いからかもしれない

認知症は特にお年寄りが加齢によって認知機能が衰えることにより、日常生活や社会生活に支障をきたすことをいい、広く知られています。そもそも”正常”の定義がないくらい、みんな様々な偏りかたをしているでしょう。今回は認知機能についてや精神疾患との関 ...

ライフスタイル, 心理・性格

LGBTを認められない?同性愛者に偏見を持つ異性愛者は性差別意識などが強い傾向にあるという研究結果

LGBTとは、レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシャル(両性愛者)、トランスジェンダー(性別越境者)など性的少数者のことをいい、メディアでもたびたび取り上げられています。日本でも同性愛はライフスタイルの1つだというこ ...

就職・転職, 心理・性格, 病気

クリエイティブに関する様々なこと

世の中に新しいものを創り出すクリエイティブな人ってかっこいいイメージですよね。
事務的な仕事よりも、その人でなければできない仕事というような気がします。

そんな普通の職業についている人間からすればキラキラな世界に身 ...