キャリア, 心理・性格, 脳科学

前回は『ジェンダーとメカニズムと偏見 前編』で『容姿の美しさと仕事の関係』と『女性の肌の露出について』お話しました。
今回は『女性の胸の大きさと男性』、『女性の涙と男性』についてお話します。

キャリア, 心理・性格, 脳科学

男女平等とはいいながらも、性質上の性差というものは必ずあり、それをジェンダーという言葉で表します。

それが社会や男女間ではどのように作用しているのか調査結果をもとにご紹介します。
けっして、どちらかの性別を攻撃する ...

病気, 脳科学

職場、電車、公園など他人同士が一定の時間、同じ空間で過ごす場面で数秒~1分に1回の頻度で咳払い、鼻鳴らしなどを繰り返す人が意外とよくいます。
本人の意識外で音が出てしまっているのかもしれませんが、周りはその音に悩まされている場 ...

病気, 脳科学

通常では気にならないであろう他人の咀嚼音、咳払い、鼻鳴らしなどの日常にありふれるの特定の音を聴くことで、強い怒りや嫌悪を感じ、心拍数が上がるという症状が出る人がいます。

そういった症状をミソフォニア(音嫌悪症または音恐怖症 ...

心理・性格, 脳科学

一般的な人は自分が得をしたいと思っていても、他人に迷惑をかけることを考えて自重してしまうものですが、ずるい人は他人の迷惑など全く意に介しません。
そのため他人をふみ台にしてでも、欲望のまま追求します。

世の中が生き ...

脳科学

近年、コミュニケーション能力に問題がある人が多いと言われており、プライベートでは人とのコミュニケーションを極力避けることもできますが、働くうえでは避けては通れません。

そしてコミュニケーション能力が低いことの原因で、使われ ...

ライフスタイル, 病気, 脳科学

あなたは”におい”に敏感ですか?鈍感ですか?
男性より女性の方がにおいに敏感と言われていますが、個人差もあるでしょう。
また、自分が発するにおいについても、疑問や変化があると思います。
今回はにおい関する様々な ...

心理・性格, 病気, 脳科学

出典:

同じ仕事をしているのに同僚の方が給料が高い
友達の実家は裕福なのに自分の実家は貧乏

など、経済的に不平等を感じるシーンは日常生活でも多いでしょう。
そんな感情のときの脳の働きから、現在と ...

キャリア, 心理・性格, 脳科学

女性が男性との競争に不利なことが今でも根強く残っていることは、スポーツの男女別や政治家、会社での役員の男女比率を見ても明らかです。

フィジカルな面では、体の大きさや筋肉量にかなり差があるため仕方ないとしても、その他の競争で ...

心理・性格, 脳科学

サイコパスは犯罪を犯す者もいれば、その特性を生かして社会的成功者になることもあります。
その主な特徴として、”共感力の低さ”、”衝動的”、”良心の欠如”が挙げられます

一体この3点は、一般の人の脳の構造とどのように ...