その他, 心理・性格, 病気

セルフモニタリングとは

自分の行動や態度が社会的に適切かどうかを自分自身で評価し、調整することをセルフモニタリングと呼ぶ。

出典:セルフモニタリング

セルフモニタリング能力が高い人は、自分が周りからどのように見ら ...

その他, デジタル, ライフスタイル

雨の日は家で漫画三昧!おすすめ漫画をご紹介!

一年で一番憂鬱な時期と感じる人も多い梅雨がやってきました。
平日は強制的に会社へ行かなくてはならなくても休日は引きこもっていたい!
そんな人は自宅で気軽に漫画でもどうでしょう?
今回は、雨の日は家で漫画三昧!お ...

心理・性格

心理学研究に使用されるゲーム理論をご紹介!

本ブログではさまざまな心理学の研究をご紹介しております。
研究実験では意思決定の問題や行動の状況を数学的なモデルを用いて研究するゲーム理論という学問が数々あります。

今回は、心理学研究でよく使われるゲーム理論のご紹 ...

ライフスタイル, 心理・性格

低俗な人の特徴

前回『低俗な人の特徴 前編』をお送りしました。
今回は後編をお届けします。

 

 

ルールやマナーを守らない

上記の項目を悪意があってもなくてもやってしまうということはモラ ...

ライフスタイル, 心理・性格

低俗な人の特徴

低俗は人とは、最近はあまり言葉として聞くことはありませんが、趣味、考え方、傾向などが下品で程度が低い人のことを言います。

そして、低俗な人と思うポイントも人それぞれなため、誰でも自分は低俗な人間ではないと思っているでしょう ...

テクニック, ビジネス

サボタージュ、忘れたふりで妨害。受動的攻撃行動をさせない3つの対策法

たくさんの人が働く会社では、怒りを直接相手にぶつけることはほとんどできません。
そこで間接的、遠回しに相手に反抗することで憂さ晴らしをする人がこれに当たります。

今回は、相手との関係が修復できない状況で、受動的攻撃 ...

心理・性格

サイコパスの”共感力の低さ”、”衝動的”、”良心の欠如”は脳の構造によるものだった!

サイコパスは犯罪を犯す者もいれば、その特性を生かして社会的成功者になることもあります。
その主な特徴として、”共感力の低さ”、”衝動的”、”良心の欠如”が挙げられます

一体この3点は、一般の人の脳の構造とどのように ...

ビジネス, 心理・性格, 病気

前はできていたのに…。仕事のミスが多くなった原因

以前はミスをしなかった箇所でミスを繰り返すようになった…、ということはありませんか?
一体自分はどうしてしまったのか、と不安になったり、落ち込んだりしてしまいます。

今回は、前はできていたのに、仕事のミスが多くなっ ...

ビジネス, フリーランス

仕事でミスが多い原因

昔からなぜかミスが多くいつも怒られていませんか?
それとも、怒られるのは上司が自分を目の敵にしているだけで、自分は悪くない、なんて思っていませんか?

ミスが多いのは、ミスが少ない人に比べて認識、手順、能力、知識など ...

ライフスタイル, 心理・性格

利他主義になる原因

前回『利己主義者と利他主義者の違い』について表面的な違いではなく、脳の違いについてお話しました。

しかし、もっと根本的な”なぜ利他主義や利己主義になるのか”、というところが一番の疑問ではないでしょうか。
利己主義= ...