心理学研究に使用されるゲーム理論をご紹介!

2018年6月13日

心理学研究に使用されるゲーム理論をご紹介!

本ブログではさまざまな心理学の研究をご紹介しております。
研究実験では意思決定の問題や行動の状況を数学的なモデルを用いて研究するゲーム理論という学問が数々あります。

今回は、心理学研究でよく使われるゲーム理論のご紹介をしていきます。

 

 

独裁者ゲーム

被験者は2人で互いに誰だか分からないようにして、Aさんに1000円を渡します。
Aさんはその1000円をもう1人のBさんと好きに分け合うように指示し、どのような分配がおこなわれるかを調べる実験です。

Aさんが自分だけの利益を求めるなら、当然Bさんには1円も分けないことになりますが、Aさんは300円程度をBさんに分けることが多いようです。

 

 

囚人のジレンマゲーム

囚人のジレンマゲーム出典:https://pixabay.com/photo-553836/

別々の部屋で尋問を受けている2人の容疑者が「自白する」「自白しない」で受ける刑罰の重さが違うというもので、刑罰のパターンは以下となります。

  • 両者黙秘の場合、減刑して懲役2年。
  • 片方が自白した場合、自白した者は釈放、しなかった者は懲役10年。
  • 両者自白した場合、2人とも懲役5年。

お互いに個人的に一番魅力的な選択は、「自分が自白して、相手が自白しない」で、自分が釈放になることです。
そのため、お互いが自分自分の利益だけを追求して「自白する」を選べば、お互い黙秘した場合よりも懲役が長くなり、協力した結果よりも悪くなってしまいます。

 

 

公共財ゲーム

参加者4人の所持金20ドルを任意でそれぞれ中央に置くと、そのお金は2倍に増やされて均等に分配されます。
各回ごとに、参加者は自分と他のメンバーの所持金と何をしたかを報告されます。
行動パターンは以下です。

  • 誰も中央にお金を置かない
    →所持金は現状のまま。
  • 全員はお金を中央に置く
    →1人当たり40ドルずつ手に入る。
  • 1人だけお金を置かず他3人は置く
    →1人当たり30ドルずつ手に入り、出さなかった人の合計は50ドルになる。
  • 1人だけお金を置き他3人は置かない
    →1人当たりお金を10ドルずつ手に入り、出さなかった3人の合計が30ドルになる。

このように見てみると、最善のパターンとしては「全員がお金を出す」を選択し、確実にお金を手にすることですが、1人だけお金を出さない場合、1人だけさらに利益が得られることになります。

 

 

信頼ゲーム

信頼ゲーム出典:https://pixabay.com/photo-2724241/

被験者2人は、Aさんが1000円を所持しており、その中からいくら架空の仲介者に渡すかを決めることができます。(0円でも可)
架空の仲介者はその金額を3倍にしてBさんに渡します。
Bさんは架空の仲介者から受け取った金額をAさんにいくら渡すのかを決めることができます。(0円でも可)

ここでポイントとしては、AさんはBさんが自分に返金すると、信じられなければお金は渡さず、BさんはそもそもAさんがお金を預けなければ一銭も得られません。
Bさんへの信用に応じてAさんが渡す金額が増えます。

 

 

最終提案ゲーム

Aさんは1000円をBさんと分け合うか、分け合わないかを決定できます。
ただし、Bさんにはその決定に対して拒否権があります。
 
提示された金額に納得がいかない場合は、受け取りを拒否できますが、2人ともお金をもらうことができません。
Bさんが承諾すれば2人ともお金がもらえます。
 
例えば、以下のような場合だとAさんはBさんから拒否される可能性があります。
 
Aさんの取り分 / Bさんの取り分
 999円    /  1円
 
Bさんは1円でももらえた方が利益になりますが、1円ならばいらないと拒否する可能性があります。
そのため、Bさんにもそれなりにお金を渡す必要があるということです。
 
 
 
 

関連記事→利己主義者と利他主義者の違い

 

実験のほとんどがお金に関する実験でしたね。
やはり、お金がからむことで人の本性が現れやすくなるということでしょうか。
しかし、ご紹介したゲーム理論では意外にも相手にも分け与えるといった結果が多いようです。

もしあなたが分け与える立場で、自分だけの利益だけに動くと選択したとすればサイコパスソシオパスナルシストの可能性が高いかもしれません。

 

Amazon

ゲーム理論はアート 社会のしくみを思いつくための繊細な哲学

楽天

ゲーム理論はアート 社会のしくみを思いつくための繊細な哲学 [ 松島 斉 ]

 

 

ソース:第3回 行動経済学の流れ
    囚人のジレンマとは?ゲーム理論の代表的なモデルを解説
    公共財ゲーム
    信頼 ~社会・経済にとって最も重要なもの~