毒親の特徴②~過保護、愛情を与えない、子どもに完璧さを求める~

2017年11月18日

毒親の特徴

毒親の特徴シリーズ第1弾から引き続き今回は第2弾です。

 

過保護

子どもを世界の中心として甘やかして、まともな社会人として必要な躾を怠ることを言います。
他と違うのは親は子どものことを大事に想っていますが、適切でない点です。

  • 何でも子どものいうことをきく
  • 何でも欲しがるものを与える
  • 子どもの好き放題にさせる
  • 叱らない/注意しない
  • 社会で必要なルール、礼儀作法などを教えない
  • 外で遊ばせない
  • 教育施設で我が子を大切に扱うよう要求

など

Aさん「会社を辞めて俳優になる」
Bさん「えー、いま結構稼いでるのにやめなよ。俳優なんてなれるか分からないし、なれてもほとんどが売れないんだよ」
という会話があったとして、どちらが足を引っ張っているか一目瞭然ですね。 もちろんBさんです。
このように周りの人の夢を壊してしまう人達のことをドリームキラーといいます。
出典:足を引っ張る人の心理と対策

上記の例では知り合いですが、親子に置き換えます。

過保護の結果

過保護の結果
子どもは以下のような性格の大人に育ちます。

  • 自分勝手
  • 自信過剰
  • 他人を尊重できない
  • いじめを行う
  • 反抗的
  • 依存心が強くなる
  • 他人と自分の境界線を理解できなくなる(人格障害)
  • ナルシストになりやすい

など

ちなみに、子供に対して過大評価するにしても蔑ろにするとしても、その“親自身がナルシスト”であるようです。

子供を過大評価しているほど、親自身のナルシズムも大きいという事実を明らかにしました。
出典:愛情の注ぎ方に要注意、褒めすぎて育てるとナルシストになる

出典:ナルシストになる原因は?なぜ男性に多いのか?

さらに前回の虐待、過干渉、今回の過保護、に育てられた子どもは”モラルハラスメント”を行う可能性が高くなります。

関連記事→かなりヤバい!ナルシストに関する15の事実
     ストーカー気質な人の特徴と心理
     自己中心的な人の13つの特徴 前編

 

 

愛情を与えない

このタイプはまるで、赤の他人同士がただ同居しているだけというような、到底親子とは思えない生活環境です。
ネグレクトは子どもの命の危険がありますが、このタイプは命の危険はなくとも愛情を注がないことで精神的健康には充分に悪影響があります。

  • 子どもとの会話やスキンシップはほとんどない
  • 学校などで必要な費用やものを用意しない
  • 褒めない
  • 子どもが18歳などの節目の歳になると、さっさと家から出そうとする

など

普段は子どもに無関心ですが、唯一”条件付きで愛”を与えることがあります。

  • 機嫌が良いときだけ話す→子どもは機嫌を取るようになる
  • 愛情を餌にいうことをきかせる
  • 親が望んだ結果になったときだけ褒めたり、何かを買い与える

愛情を与えられなかった結果

子どもは次のような性格、精神疾患になってしまうことがあります。

  • 情緒不安定
  • 自己不信に陥る
  • 自己評価が低い
  • 嫉妬心が強い
  • 攻撃的
  • 他人に認めてもらうことに執着する
  • アダルトチルドレン
  • 人付き合いが苦手
  • 何かに対して期待感が薄い
  • 人間関係が長続きしない
  • 誰からも愛されないと感じる
  • 依存症
  • 愛着障害
  • ソシオパス
  • 境界性人格障害
  • 自己愛性人格障害

など

関連記事→承認欲求を理解して、心を満たしてあげよう 前編
     親の愛情不足が原因の性格・言動や精神疾患
     幸せになりたい人へ。オキシトシン、セロトニンを分泌させて幸せを感じよう
     ソシオパス(sociopath)とはどんな人?
     嫉妬心の強い人の特徴

 

 

 

子どもに完璧さを求める

子どもに完璧さを求める
厳格な家庭に良くありがちなイメージです。
このタイプは毒親自身が完璧主義者で、完璧さを他者にも求める”他者指向型”です。

名前の通り他者に対して完璧を求め、期待に応えられなかった人を批判し見下します。
その一方で、自尊心や自己愛が低い傾向にあります。
他者に対して「~してくれない」と腹が立つのはこの部類と思われますが、他者指向型の完璧主義者はそれよりも求める水準が高いのでしょう。

このタイプは「ダークトライアド」の特徴を有している傾向が高いと言います。
ダークトライアドとは

ナルシシズム

ギリシャ神話に登場するナルキッソスが水面に映る自分の姿に恋をしたという話が由来であることは有名で、自分自身を性愛の対象とすることという意味です。 加えて、一般的には自分の容姿にたいしても強い執着を持っている人のことをいいます。  

精神病質(サイコパシー)

最近この言葉が浸透してきており、反社会的な人格の一種です。 例えば、良心が欠落しており、他人に対して冷淡で共感しないため、罪悪感がない性格のことです。  

マキャヴェリズム

あまり聞きなじみがない言葉ですが、目的のためには手段を選ばない精神のことです。
出典:夜ふかしな人注意!夜型人間は自己中心的な性格

出典:完璧主義者の特徴と実情

子どもへの仕打ちは以下です。

  • できたことを褒めずに子どもの欠点ばかりを並べ立てる
  • いつも完璧であるように子供に圧力をかける
  • 実現不可能ほど高い基準を設ける
  • 余裕がない
  • 「~しなければならない」などの強制的な言葉をよく使う
  • 世間の目を異常に気にする

 

子どもに完璧さを求めた結果

  • 他人からどう思われているかが極度に気になる
  • いつも追い立てられ、強制されている気がする
  • 情緒不安定
  • いざというときに失敗しやすい
  • 極度に失敗を恐れるようになる
  • 自己不信に陥る

など、不安感の強い人間に成長する可能性が高いです。

 

関連記事→判断や決断が遅いことが原因?!グズな人のタイプ別特徴と克服法
     不安障害とはどんな病気?
     潔癖症やこだわりすぎるのも病気だった!強迫性障害(OCD)とはどんな病気なのか
     嫌われる人の特徴まとめ

 

 

次回へ