[閲覧注意]魚にはもれなく寄生虫が!恐ろしい寄生の仕方をご紹介!

[閲覧注意]魚にはもれなく寄生虫が!恐ろしい寄生の仕方をご紹介!

わたしたちの食卓にのぼる魚たち。
買って来たものなら比較的安心して食べられますが、魚釣りに行ったり、近所の人にいただいたりする際、その魚には寄生虫がいます。

今回から数回にわたって魚の寄生虫についてご紹介していきます。

 

avexアーティスト絶賛!業界初のシリカ高配合ハイドロプレミアム水素水

エラや口の中に潜む

エラや口の中に潜む
出典:魚の舌になりすます寄生虫 “ウオノエ”がキモイ

良く知られているのはウオノエです。
エラや口の中に入り魚の舌にへばりついて体液を吸い、中には舌を腐らせて舌になりすまします。
なんと世渡り上手な…!

このウオノエのようにエラや口の中に住み着く寄生虫一覧はこちら

タカベノエ → タカベ
ナミオウオノエ → マルアジ、ムロアジ、シマアジ
トビウオヒゲブトウオノエ → ツマリトビウオ
ソコウオノエ → アカムツ
トヤマウオノエ → 不明
シマアジノエ → ムロアジ、シマアジ、カイワリ
タイノエ → アカムツ、マダイ、チダイ
サカイエビスエラヌシ → トガリエビス-
ウオノエ → ヒメ
フグノエ → イシガキフグ、ハリセンボン、モヨウフグ
ソコダラエラモグリ → ソコダラ類
オオエラモグリ → 不明
ホラアナゴノエ → ホラアナゴ、イラコアナゴ
カレイノエ → ツキノワガレイ
トウザヨリノエ → トウザヨリ
トビウオノエ → ヒメアカトビ、トビウオ
シンカイエラヌシ → 不明
トビウオエラヌシ → ツマリトビウオ
ダツエラヌシ → ダツ
サヨリヤドリムシ → サヨリ
マンマルウオノエ → ホシヤマトミズン、ヤマトミズン

恐ろしいほどにたくさんの魚にいますね。
魚や生息する場所によっては寄生虫のつかない個体があるようです。
また気になる人間への影響はないそうです。
それどころかこのダイオウグソクムシのような寄生虫を食べる様子が…。

美味しいらしいです。

 

 

脳に住みついて異常遊泳を引き起こす

脳に住みついて異常遊泳を引き起こす
出典:http://fishparasite.fs.a.u-tokyo.ac.jp/Galactosomum%20sp/Galactosomum.html

ガラクトソマムの幼虫が厚い膜を被った状態で間脳に寄生し、その周囲の神経を圧迫することによって神経の変性や壊死することによって、同じところをグルグルと泳ぎ続ける異常行動を引き起こすと考えられています。

ガラクトソマムが寄生する魚は次の通りです。

  • トラフグ
  • ブリ
  • イシダイ
  • カタクチイワシ
  • キビナゴ
  • マアジ

脳をほんの少し圧迫するだけでこんなに影響が出るものだということにも驚きです。
ガラクトソマムも人間に影響はありません。

 

 

次回は魚の体表面にとりつく寄生虫についてご紹介します。

 

 

参考:https://www.jstage.jst.go.jp/article/cancer/25/0/25_113/_pdf
   http://fishparasite.fs.a.u-tokyo.ac.jp/Galactosomum%20sp/Galactosomum.html
   http://www.cty-net.ne.jp/~noro-m/page053.html