ライフスタイル, 心理・性格, 病気

猜疑心が強い、被害妄想、思い込みが激しい人は妄想性人格(パーソナリティ)障害かも?

あんたは日頃から周りの人が「自分に敵意を持っている」と思いますか?
何気ない会話中にプライベートなことを聴かれると「何でそんなこと聴くの?」とバリバリの警戒心を露わにすることは?

こういう風に他人が誰でも自分を害す ...

ライフスタイル, 健康, 病気

口呼吸をすることの弊害

若者や子どもの間で多くなっていると言われている口呼吸ですが、ご自分は普段、鼻呼吸と口呼吸どちらで呼吸しているか認識していますか?

現在では半数以上の日本人が口呼吸で、小学生の8割は口呼吸していると言われているようです。

ライフスタイル, 心理・性格, 病気

無表情、他人に無関心、孤立を望む人はスキゾイド(シゾイド)パーソナリティ障害の可能性

集団の中でもいつも一人で行動し、他人に無関心で話しかけられても無表情でよそよそしいという人はたまにいます。
こんな人は何を考えているか分からない変わり者と受け取られがちですが、スキゾイドパーソナリティ障害かもしれません。

ライフスタイル, 心理・性格, 病気

うつ病に関する事実まとめ

うつ病はわたしたちの生活において、かなり密接な精神疾患です。
これまでの記事では性格的特徴や精神疾患・人格障害などについて複数お届けしてきました。
その中で、うつ病が関係してくる場合が多かったため、今回はさま

ライフスタイル, 心理・性格, 病気

すぐに他人に頼る人、依存する人の特徴と人格障害の可能性

前回は『すぐに他人に頼る人、依存する人の心理』をお送りしました。
今回は、すぐに他人に頼る人、依存する人の特徴と人格障害の可能性についてお話します。

 

 

特徴ある意味要領が ...

ライフスタイル, 心理・性格, 病気

サボタージュ、緘黙、先延ばしで無言の抵抗をする人は受動攻撃性パーソナリティ(人格)障害かも?

あなたは、理不尽な仕事を押し付けられても立場上断れないとき、表向きは受容しておきながらサボったり、先延ばしたりしたことはありませんか?
誰でもこのような傾向の行動を取ることはありますが、あまりにも日常的にしていると受動攻撃性パ ...

ライフスタイル, 健康, 心理・性格, 病気

ストレス耐性が低い原因

ストレス耐性が低いと高いのでは社会生活でどれだけ円滑にすごせるかが変わります。
人間関係のもめ事や、精神疾患などの問題がなく人生を健康的に送れるストレス耐性の高い人になりたいとものですが、そこには自分の性格や周囲の人格、環境、 ...

ライフスタイル, 病気

空気が読めない、融通が利かない、同じことを繰り返してしまう人は自閉症スペクトラム障害の可能性

現在、自閉症スペクトラム障害は発達障害の中でも知的障害や言語障害があるものとないものがあります。
しかし、知的障害や言語障害が伴わなくても、社会生活を送る上で問題を抱えている場合が多いのですが、症状の濃淡が千差万別だと言われて ...

ライフスタイル, 心理・性格, 病気

共感力が低い人に現れる14の事実

前回は『共感力が低い人に現れる14の事実 前編』をお送りしました。
今回は共感力が低い人に現れる14の事実 後編をお送りします。

 

 

夜ふかし

夜ふかしな人は共感力がな ...

ライフスタイル, 心理・性格, 病気

共感力が低い人に現れる14の事実

共感力が低いと人間関係を築くのが困難だと言われており、本人に不都合なのはその点ぐらいで、あとは他人のことが気にならないので別にいいやと思っていませんか。

共感力の低い人が身近にいると困るのはおおむね周囲の人たちです。今回は ...