ライフスタイル, 心理・性格, 病気

[恐怖症注意]集合体恐怖症、ピエロ恐怖症って?!一風変わった恐怖症一覧!

恐怖症とは、ただ怖いから目をそらしたり逃げるだけではなく、不快感はもちろん、めまい・吐き気を催し、ひどい場合はパニック発作を起こすこともあります。
それゆえに日常生活では、恐怖の対象を避ける工夫をしていることも含めて”恐怖症” ...

キャリア, 心理・性格

人間関係を円滑に。可愛げがある人の特徴

「可愛げがある」というと、女性に向けて使う言葉と認識されていますが、もう1つ、先輩・上司から見た後輩という見方もできます。
この場合は、男性にも当てはめることができます。

可愛げがある人は、周りの人のほとんどから好 ...

キャリア, テクニック, ライフスタイル, 心理・性格

落ち着いて見えるようになるには

あなたは周囲から落ち着いて見られますか?
それとも落ち着きがないと見られますか?

社会人になると落ち着いていないように見られると、様々な不具合が生じます。
今回は落ち着いて見られない人が落ち着いて見えるよう ...

ビジネス, ライフスタイル, 心理・性格

あなたに信頼がおける人はいますか?
ほとんどの場合、信頼できるかどうかの判断はその人と話しているときでしょう。

今回は信頼がおける人の6つの特徴についてご紹介します。

 

言葉づかいがT ...

ライフスタイル, 心理・性格, 病気

サイコパスも遺伝子?!

あなたは、お父さんやお母さんに似ていると言われたり、自分で似ていると思う部分はありますか?
「声が似ている」「性格は似ていない」「父は学歴が高いのに、自分は低い」など、似ているところと似ていないところがありますよね。 ...

心理・性格

我慢強い人、我慢できない人の違い

世の中には我慢強い人、我慢できない人がいます。
我慢できる人は、嫌なことがあってもじっと耐えることができ、我慢できない人は忍耐力がなかったり、意思が弱いと思われがちですが、実際はどうなのでしょうか。

今回は我慢強い ...

キャリア, ライフスタイル, 心理・性格

客観性を身に着ける6つの方法

前回は『客観性を身に着ける6つの方法 前編』で3つの方法をお届けしました。
今回は後編として残りの3つをお送りします。

 

 

自分が間違っている場合は、苦しくても認めて改める ...

キャリア, テクニック, ライフスタイル, 心理・性格

客観性を身に着ける6つの方法

前回の『客観的は”他人の気持ちが分かる”という意味ではない。客観的の本当の意味とは?』から長々と客観性について書きましたが、わたし自身、医療機関でテストを受け、冷静で客観性に優れ、共感に劣ると診断されました。
今回 ...

キャリア, ライフスタイル, 心理・性格

客観的は他人の気持ちは分かるという意味ではない。客観的の本当の意味とは?

客観的と言うと主観的の対義の意味として使われ、自分の立場でしか物事を見られない主観とは違い、他人の立場で物事を見られると思われがちです。
しかし、自分の視点を離れたところから物事を見られることと、他人の気持ちになることは別物で ...

ライフスタイル, 心理・性格

親からの愛情を感じるとき

本ブログで、親の愛情不足についての記事が一番読んでいただいています。
ご自分が愛情不足で育ち、社会に出て精神的な不安定さや他人との関わり方に不安を持っていたり、周りの人にそのような特徴が表れていることで困っていることが多いと見 ...